本文へスキップ

備中神楽の簡単なあらすじ。神楽面の紹介。神楽動画の紹介。神楽公演の紹介。ふるさとの風景紹介。おく山のお便り。

役差し舞の概要

 祭主から神殿上の祭典や神楽などのいっさいの任務の役割を申し渡す為の舞。
配役を書いた紙を幣串にはさんで左手に持ち、右手に扇子を持って舞う。
荒神神楽で観ることができる。

 

役差し舞(やくざしまい)


御幣串 育ちはいずこ播磨なる 笹広峰の篠の若竹

御幣紙 育ちはいずこ津の国の 江口が島の比麻の若断ち

この紙をただ白紙と思うなよ こよい神楽の役指しの紙




配役を書いた紙は、祭主に渡り、諸役など一人一人に手渡される。




#






備中神楽をこよなく愛する あなたへ