指定重要無形文化財 備中神楽の動画配信サイト
本文へジャンプ
スマホ向け備中神楽解説は、こちら
Story of Biccyuu Kagur for smartphones
home → ぶらり備中神楽鑑賞の旅 (1) → (2)

ぶらり備中神楽鑑賞の旅(1)

 2012年12月〜2013年4月
 備中神楽は、多くの社中(グループ・団体)により各地の神社に神楽奉納を行っています。
神楽社とは、例えば北山社、神光社、矢掛社などの看板名を示し、社中とは社を構成する構成員(神楽太夫)の集まり(グループ・団体)を示します。
 このページでは、私個人(ただの神楽ファン)が気ままに訪れた神社で行われていた神楽奉納を神楽社ごとにご紹介します。

 各神社で奉納する神楽社の構成員は6〜7名ですが、正規所属の神楽太夫や他社からの応援として参加される神楽太夫も含まれます。また、見習いの方も参加されます。ですから「ここの神楽社が良い、悪い」とも言えません。構成員が変われば、次回(次年度)は違った印象を与えるでしょう。しかし、岡山県神社庁所属と認定された神楽太夫であり、統一した演舞が披露されることは確かです。

 更に、昨今は、神楽社の独自性もみられます。伝統の備中神楽を引き継ぎながら、現況に合わして茶利舞台や舞台演出などに工夫をこらす社中も現れています。

 そのあたりを加味しての「備中神楽 動画」を公開いたします。
 YouTube の説明欄に個人的な感想など掲載しております。

 備中神楽について詳しくは、「おく山のお便り」をご覧ください。

備中神楽をこよなく愛する あなたへ
facebookを開設
Facebook

【大賀社】2012年12月15日
・猿田彦命の舞
 備中神楽 猿田彦の舞(大賀社)
動画pageに
・国譲り 大国主の命の舞
備中神楽 国譲り 大国主命舞(大賀社)

動画pageに
・国譲り 鬼退治
  経津主の命 武甕槌の命
  建御名方の命

備中神楽 国譲り 鬼退治(大賀社)01

動画pageに

備中神楽 国譲り 鬼退治(大賀社)02

動画pageに

備中神楽 国譲り 鬼退治(大賀社)03

動画pageに
このページトップへ
・大蛇退治 酒造り
  松尾明神 室尾明神
  木名玉明神

備中神楽 大蛇退治 酒造り(大賀社)

動画pageに
・大蛇退治 蛇切り
  素戔嗚の命 大蛇

備中神楽 大蛇退治 蛇切り(大賀社)

動画pageに
このページトップへ
・玉藻前
  阿部泰近 阿部泰重
  治部太夫 玉藻前

備中神楽 玉藻前01(大賀社)

動画pageに

備中神楽 玉藻前02(大賀社)

動画pageに

備中神楽 玉藻前03(大賀社)

動画pageに
【玉藻前 あらすじ】
 皇室に伝わる三種の神器を奪おうと、唐土から来た老狐が女子に化け、近衛天皇の妃(玉藻前)となる。帝は原因不明の病気となるが、伊勢国に住む易の名手、安部の泰近、泰重兄弟により野狐の祟りと判明。玉藻前に疑いがかけられる。数々の尋問にも正体を現さないが、三種の神器の一つの鏡で照らされると、ついに金毛九尾白面の老狐の姿を現す。それを2人の猟師が退治する。

備中神楽 玉藻前04(大賀社)

動画pageに

備中神楽 玉藻前05(大賀社)

動画pageに

備中神楽 玉藻前06(大賀社)

動画pageに

備中神楽 玉藻前07(大賀社)

動画pageに
このページトップへ
・託宣神事 布舞
備中神楽 託宣神事 布舞(大賀社)

動画pageに
このページトップへ
【備中成羽社】2012年12月22日
・国譲り 大国主の命の舞
備中神楽 大国主命の舞(備中成羽社)
動画pageに
・国譲り
 事代主の命

備中神楽 事代主命の舞(備中成羽社)
動画pageに
このページトップへ
【総社社】2013年4月21日
・吉備津(1/2)
備中神楽 吉備津(1/2)総社社
動画pageに
・吉備津(2/2)
 温羅(うら)の一服

備中神楽 吉備津(2/2)総社社
動画pageに
・大蛇退治 蛇切り
備中神楽 大蛇退治 総社社
動画pageに
 
 ぶらり備中神楽鑑賞の旅(2)
このページトップへ

備中神楽面販売ページは、こちらから 備中神楽興行の詳しいページは、こちらから
 備中の地区(岡山県西部)では、この神楽に登場する神々の面を自宅に飾る風習があります。自宅に神楽面があるということは、神さまに守護されていると考えられています。
 備中神楽面に限らず、能面、狂言面、伎楽面、行道面、舞楽面など多彩な面を取扱っております。
 実際に使う舞面としても、また室内装飾やお祝い事のご進物としてご利用いただいております。

 >>備中神楽面販売ページへ
 備中神楽は、毎年秋祭りとして開催されます。また、7年に1度、荒神さまのお祭りでは、夜を徹して備中神楽が演じられます。地元の人でもなかなか観ることができません。
 そのような神楽をあなたの身近な場所で開催することができるようになりました。



 >>備中神楽興行の斡旋ページへ


home
このページトップへ
  備中神楽「おく山のお便り」 マイ神楽ステージ  Counter
 copyright 2010. (有)奥村ハーネス all right reserved..